BAKE FIRST

パン作りに関する疑問やレシピ、お役立ち情報を掲載していきます。初心者も、ステップアップしたい方も必見!

パン生地を高加水にするとおいしくなるのはなぜか?

高加水のパン、作ったことありますか?

私は初めて高加水のパンを食べた時の衝撃は今でも忘れられません。

でも、同じ材料を使っているのに、なんで水を多くするだけであんなにも味が変わって感じるのでしょうか?

今回は、パン生地において水がどのような働きをしているかがよくわかる、高加水のパンが美味しくなる理由と、作るうえで気を付けることをまとめました。

 

 

高加水にすることのメリット

酵素酵母も働きやすくなる

f:id:second_burnout:20210412160455j:plain

生地内の水分が多いことで、酵素酵母は生地全体に均一にいきわたりやすくなり、熟成も発酵もスムーズに行われるようになります。

熟成がスムーズになるということは、甘味も旨味も増えます。

発酵がスムーズになるということは、発酵で得られる数々の香り成分をより豊富に得られます。

結果的に、より味わい深いパンが焼きあがるというわけです。

 

熟成と発酵についてはこちらの記事でより詳しく説明しています。

paopao-bakefirst.hateblo.jp

 

でんぷんのα化(糊化)が進みやすくなる

f:id:second_burnout:20210412160630j:plain

でんぷんは加熱されると水を吸うことでα化できます。

水分が少ない生地内では、熱が加わってもでんぷんのα化効率はあまり良くありません。例えるなら、でんぷん達による水の争奪戦状態です。

でんぷんがα化することで、体内での消化が良くなるだけでなく食感や味も良くなります。ごはん粒をかみ続けると甘くなるのは、α化した米粒のでんぷんが唾液に含まれるでんぷん分解酵素「アミラーゼ」により麦芽糖に分解されるから。

α化していないでんぷんはβでんぷんと呼び、甘味の感じ方も食感も、消化も劣ってしまいます。

加水を多くすることでα化はスムーズに進み、消化も食感も味も良くなるというわけです。

 

爆発的な窯伸びが得られる

f:id:second_burnout:20210412160727j:plain

フランスパンを加水65%以下で作ったことがある人ならなんとなく気づいているかもしれませんが、水が少ないとパンの内部に大きな気泡って出来づらいですよね。

窯伸びとは、生地をオーブンに入れたことで生地中の炭酸ガスが膨張すること、また生地中の水分が蒸発することで体積が一気に増えることで起こる現象です。つまり、炭酸ガスと水は窯伸びの材料とも言えます。

加水が多いパンは扱いが難しいですが、うまく扱うことができれば良好な窯伸びが得られ、大きな気泡が無数に出来て、もちもちでありながらも軽い食感の食べやすいパンとなります。

また、気泡が大きく成長すれば、生地内部の膜は薄くなるため火通りが良くなり、でんぷんのα化が更に進みやすくなります。逆に言うと生地の扱いが悪いと十分に窯伸びが得られず火通りも悪いパンとなるため、難易度が高いのです。

 

高加水生地を扱う時に気を付けること

手粉をたっぷり使って生地を傷めないこと

高加水生地はとてもべたつくため、一度手にこびりついてしまうと生地もメンタルもボロボロになってしまいます。

特に成型の段階では、手粉不足で表面の汚いパンになってしまわぬよう、手粉は十分に使用して生地を傷めないようにしましょう。

 

必要以上にガスを抜かないこと

高加水の生地はとてもデリケートなので、生地をつぶすように扱ってはいけません。

ガスを抜こうとするのではなく、パンチや成型で結果的にガスがほどよく抜けた、ぐらいの感覚でちょうどいいでしょう。

 

作業台は傷ついてないか?良質なこね台で作業しよう

木製のペストリーボードを数年使用していると、表面が傷ついてきて、その部分は生地がこびりつきやすくなってしまいます。

当然、高加水のパン生地を扱う際には余計にべたついてしまうため、余分に手粉が必要となってしまいます。

せっかく高加水の配合なのに、いたずらに手粉を多く生地に抱き込んでしまっては、結果的に水分率は下がってしまいます。なにより手粉の塊が生地内に入ってしまうと、それは焼成後も残ってしまいます。

なので、後で後悔しないためにも丈夫で上質なこね台を1枚用意しておきましょう。

BAKE FIRSTおすすめのこね台:まーぶるめん台 

 

まとめ

水を増やすだけで味や食感、香り、消化まで良くなるとは驚きですね!

この記事で、高加水パンの奥深さをより感じて頂けたかと思います。

難しいパンですが、今後もより美味しい高加水パンを作れるように一緒に頑張りましょう!

 

byなおちゃん

 

↓↓↓筆者が愛用する製菓製パンの材料・道具のネットショップです【現場でも使うことがあるほど優れたお店です】↓↓↓

 

プロも愛用!安心安全の材料と豊富な品揃えが自慢の【cotta】  

 

プロも愛用するこだわりの小麦粉100種類以上!パン・お菓子作りの材料専門店【TOMIZ(富澤商店)】