BAKE FIRST

パン作りに関する疑問やレシピ、お役立ち情報を掲載していきます。初心者も、ステップアップしたい方も必見!

パン作りにおすすめのめん棒とガス抜きめん棒での失敗談

麺棒も今はいろいろな種類のものが売っていて、これからパン作りを始められる方はどれを買えばいいのかわからないですよね。

この記事では、私の麺棒による失敗談も交えて、おすすめの麺棒3種類とそれぞれの特徴をご紹介します。

 

ガス抜き麺棒による筆者の痛い失敗談

①クロワッサンの失敗

以前、私はガス抜き麺棒しかもっていなかった時期がありました。

当然、パン作りをある程度できるようになってくるとかっこいいクロワッサンにも挑戦したくなりますよね♪

何の考えもなしにカス抜き麺棒で作り始めたところ、初期の折り込みはまだ良かったものの、後半は生地の層がとても薄くなるため、案の定生地が破けてしまいました

バターロールの失敗

バット型にした生地を麺棒で伸ばす作業で、またしてもガス抜き麺棒をつかってしまいました。

基本的に、生地のとじ目を下にして成型するため、きれいな表面に麺棒をあてて伸ばし、裏返してから巻くことでとじ目を内側にしていました。

結果、焼き上がりの表面はガス抜き麺棒の凸凹のせいでブツブツと汚い見た目になってしまいました。

とじ目を最初から上に向けて、その面に麺棒をあてていればまだ良かったのかもしれません。

クロワッサンほどの痛手ではないものの、こちらもいい勉強になった失敗です。

プロの現場でのガス抜きってどうしてるの?

お店の規模やコストなどにもよりますが、パン屋さんによくあるのが「モルダー」という機械です。

食パン専門店では必ずと言っていいほど導入されている機械で、生地のガス抜きやロール成形に使うものです。

生地を投入すると回転する二本のローラーの狭い間を通り抜け、そのまま平べったい生地が出てきたり、その生地をくるっと巻き込んだものが出てきます。このローラー部分はつるっつるです。ガス抜き麺棒のように凸凹してはいません。

そのため、正直ガス抜きのためにわざわざ凸凹の麺棒を生地に押し当てて生地の表面を傷める必然性が感じられない、というのが私の忖度なしの正直な意見です。

当然、現場でわざわざガス抜き麺棒を使っている人を見たことがありませんので、仮にいたとしてもおそらく少数派なのではないでしょうか?

 

プロも愛用するおすすめ麺棒の紹介

 最もオススメ!衛生的で使いやすい白い麺棒

EBM 硬質ポリエチレン 衛生タイプ めん棒 30cm 

 

麺棒というと木製のものがまず思い浮かびますが、今はステンレスやアクリルなど様々な材質の製品が出ています。

その中でも私が一番気に入ったものがこちらのポリエチレンの麺棒です。

木製の麺棒は洗剤で洗うことも水につけることも好まれないので、衛生面の心配がありますし、手入れをしっかりしないと生地がこびりつきやすくなります。

その点、この麺棒は洗剤で洗えて、さらに生地もこびりつきにくくとても扱いやすいです!

新たに麺棒の購入を検討されている方はとりあえずこれを買っておけば損はしないはずです。

サイズもとりあえず30㎝を1本持っておけばいいと思います。今後クロワッサンなど広く生地を伸ばすようなパンを多くつくることになって、不便を感じたらもう少し長いものを買うといいでしょう。

目盛り付きで便利!ステンレス麺棒

ステンレス めん棒 400×38mm 

 

こちらも丸洗いできて衛生面に安心な麺棒です。

ステンレスと聞くと重たそうなイメージですが、中が空洞になっているため重さはそこまでありません

また、表面に目盛りがついているため、ちょっとしたサイズ確認などにも便利です。しかし、このザラザラが人によっては気になるところではあります。

私の場合は、麺棒はツルツルなものを使って、長さのチェックには100均のメジャーや定規などを使い分ける方がやりやすいと思ってます。

※この麺棒はサイズがやや大きめの40cmとなっています。最初の一本をお探しの方は他の30cmをまず入手することをおすすめします。

 

王道!木製麺棒オススメと手入れ方法!

遠藤商事 めん棒 30cm 日本製 

木製の麺棒も、味があって捨てがたいんですよね~。

利便性を追求するのも良いですが、道具の雰囲気が変わるだけでも作る楽しさに影響があったりするものです。

しっかりと手入れをするのであれば、木製を使うという選択肢もアリだと思います。なんといっても、製麺棒はとっても安いので、お値段が気になる方にもおすすめです。

これから木製麺棒を使っていこうと意気込む方のために、より使いやすくなる裏ワザと簡単手入れ方法をご紹介します!

安い木製の麺棒が高級麺棒に変わる簡単裏ワザ

目の細かい紙やすりを使って麺棒の表面をゴシゴシするだけです!

たったのこれだけで、300円の安い麺棒が3000円級の高級麺棒に変身します。

これをするだけでも生地がくっつきにくくなるため、購入したら使い始める前にやっておくことをおすすめします。

木製の麺棒 簡単お手入れ方法

まず、木製の麺棒は洗剤を使いませんし、カビの恐れもあるため水洗いもしません。

手順を説明します。

  1. 使い終わった麺棒の表面についた生地や粉をドレッジ(カード)でガリガリかきおとす。
  2. 濡れ布巾でしっかりと拭きあげる

たったのこれだけでOKです。

使用後のお手入れを継続していれば、だんだんパン生地の油脂が麺棒に馴染んできて、使えば使うほどに良い麺棒に育っていきます

まとめ

良い麺棒を使うことで、生地のこびりつきによるストレスが解消されて、より日々のパン作りが楽しくなりますので、この記事を見てぜひ自分に合った麺棒を見つけてくださいね!

以上、おすすめの麺棒と選び方のご紹介でした。

 

byなおちゃん

 

↓↓↓筆者が愛用する製菓製パンの材料・道具のネットショップです【現場でも使うことがあるほど優れたお店です】↓↓↓

 

プロも愛用!安心安全の材料と豊富な品揃えが自慢の【cotta】  

 

プロも愛用するこだわりの小麦粉100種類以上!パン・お菓子作りの材料専門店【TOMIZ(富澤商店)】